岩手ADC

岩手ADC コンペティション&アワード2019 応募要項

開催概要

対象作品
  • 作品に関わったアートディレクターが、岩手ADC会員または、岩手県在住または拠点を置き活動している。(県内在住または県内に活動拠点があるプロのクリエーターであれば、会員以外の申込も可能。)
  • 2018年1月~2019年12月の間に発表・使用・掲載・掲出・放映などされた作品。
  • 期間内に制作されたものであれば自主制作作品の出品も可とする。
  • 企業などの情報を使用した作品を出品する場合、必ず出品の旨を確認し、許諾を得ること。

招待審査員

澁谷 克彦 氏

澁谷 克彦 氏(審査員長)

1957年東京都生まれ。1981年東京藝術大学デザイン科卒業。資生堂宣伝部を経て2017年よりフリーランス。数多くの資生堂ブランドの広告のディレクションをはじめ、「AYURA」「ISSEY MIYAKE」「TSUMORI CHISATO」などのAD&デザイン、2012~17年『花椿』誌AD。「クレ・ド・ポー」「SHISEIDO」など、海外で展開するブランドのCIからグラフィック、パッケージ、空間と、トータルディレクションする。女子美術大学教授。
亀倉雄策賞、JAGDA新人賞、JAGDA賞、東京ADC会員賞、東京ADC賞、東京TDC金賞、NYADC特別賞など受賞。

白本 由佳 氏

白本 由佳 氏

1979年生まれ。静岡県出身。高校時代に1年間アメリカに留学。帰国し、大学を卒業後、株式会社新村デザイン事務所、株式会社ドラフト、POSTALCOを経て、2011年に独立。ブランディング、CI、ポスター、パッケージ、装幀などのデザインに携わっている。現在9歳と7歳の女の子の2児の母。
受賞歴:東京ADC賞(2014,2015年)、日本パッケージデザイン大賞 食品部門 銀賞(2015年)、JAGDA新人賞(2015年)、Topawards Asia(2018年)など。

永田 傑 氏

永田 傑 氏

1968年富山県生まれ。武蔵野美術大学空間演出デザイン学科卒業後、デザイン制作会社および広告代理店を経て、2003年長野市にてナガタデザイン設立。観光のグラフィックデザインを主軸に、ポスター、CI・VI、サイン計画、パッケージ、装丁、ご当地キャラクターのディレクションなどを手掛ける。
長野ADCグランプリ・準グランプリ・仲條正義賞、東京ADC・東京TDC・Graphic Design in Japan 入選ほか。日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)会員。

会場

いわて県民情報交流センター(アイーナ) 4F 県民プラザ

カテゴリー(全12部門)

PRO プロジェクト・ブランディング
POS ポスター
NAD 新聞広告・雑誌広告
GEN ジェネラルグラフィックス
BOK ブック・エディトリアル
LOG ロゴ・CI・シンボル・キャラクター
PAC パッケージ
WEB WEB・インタラクティブ
MOV 映像・TVCM・モーショングラフィック
KAN 環境・空間・サイン・ディスプレイ
IWA 行政・観光・産業
ORI 自主制作

スケジュール

エントリー期間

2019年12月16日(月)10:00~2020年1月7日(火)18:00まで

搬入受付

2020年1月24日(金)18:30~20:00予定(作品設置20:30まで)

会場:いわて県民情報交流センター(アイーナ) 4F 県民プラザ/盛岡市盛岡駅西通1-7-1

公開審査会

2020年1月25日(土)10:00~

審査員による一次審査、二次審査、最終審査
岩手ADC会員による投票

作品返却日

同日 16:30~17:30予定

最終審査が終わり次第授賞式 同日 17:30~予定

交流会

同日 19:30~予定

「岩手ADC受賞パーティ2019」
会場は決定次第告知

年鑑発行

2020年7月予定

入選以上の作品は「岩手ADC年鑑2019」へ掲載

  • 《エントリー詳細は12月初旬発表予定》

審査会ボランティア募集

作品受付・搬入・展示・公開審査会・搬出などのボランティアスタッフを募集します。
参加希望の方は入会申込フォームからお申込みください。

参加日時
2020年1月24日(金)18:00~19:30(予定)/2020年1月25日(土)9:00~19:00(予定)
応募締切
2019年11月29日(金)
  • お礼として年鑑1冊を進呈いたします
  • 岩手ADC会員と交流や情報交換ができます