入会案内

今、社会全体に「デザイン」の視点と力が必要とされています。
我々が定義する「アートディレクター」も特定の専門職能ではなく、あらゆるモノ・コトを「デザイン」する視点を持ち、
「ディレクション意識」を共有できるクリエイター全般を意味します。
岩手アートディレクターズクラブは、クリエイター自身の手で岩手のクリエイティブを底上げしていくための組織です。
切磋琢磨できる環境づくりをはじめ、様々なデザインニーズのインデックスとなるよう活動を進めていきます。
あなたも、岩手のクリエイティブを変える仲間になりませんか。
正会員、賛助会員(個人、企業、団体)を募集中です。
お申し込みは、下記をご確認ください。

会員になると…

・クリエイター間のネットワークが広がります
・クライアントとマッチングを図る機会が増えます
・作品審査会へのエントリー料金が安くなります
・年鑑やwebサイトに会員情報として掲載され、入賞作品はアーカイブ化されます
・日々の仕事に気合いが入ります!

会員資格

県内在住または県内に活動拠点があるプロのクリエーター
IADCの考えるアートディレクターとは、デザイナー、フォトグラファー、ライター、イラストレーターほか、
あらゆるクリエイターとの共同作業を通じて、広告、出版、映像、Webほかさまざまな成果物を生み出す人。
IADCは、そうしたディレクション意識を持つ岩手県内すべてのクリエイターを同志として迎えます。

会員区分

会員区分 入会金 年会費 年鑑 審査会出品料
若手会員
※30歳未満・学生不可
5,000円 10,000円 1冊配布 会員料金
個人会員 20,000円 2冊配布 会員料金
会社・組織会員
※会社・組織で2名以上の 会員登録が可能
2名まで 40,000円
3名目から +10,000円
人数分配布 会員料金
ボランティア
スタッフ

※審査会のお手伝い
0円 0円 1冊配布 一般料金
※学生は出品不可
※1 年会費は、毎年4月1日に始まり、翌年3月31日まで適応します。
(若手会員は、会員登録時の年齢を適応します。例:前年度3月31日、29歳=可。前年度3月31日、30歳=不可。)
※2 会員は審査会出品手数料が一般出品手数料より優遇されます。
※3 年度の途中での入会も受け付けます。
※4 12月までに入会された方は岩手ADC年鑑の会員名簿に記載されます。
(ご注意:その場合は12月中に登録完了と会費の振り込みが必要です)

定款

入会を希望される方は必ずお読みください
岩手ADC定款

入会の流れ

1.会員資格、会員区分、および[岩手ADC定款]をよくお読みください。
2.メールフォームにご記入の上、送信してください。
3.事務局が確認後、郵送にて入会金お支払いの手続きについて書類をお送りいたします。
4.お振込完了後、メールにて入会完了のご案内をお送りいたします。
●若手会員・個人会員・ボランティアスタッフの方はこちら
入会申込メールフォーム
●組織会員の方はこちら
入会申込メールフォーム(組織会員)

賛助会員

[対象・入会基準]本クラブ活動に賛同する個人・企業・団体
[年会費]一口25,000円より
●年鑑にモノクロ紹介スペースを設けます(スペースは年会費の口数による、制作費含まず)
●年鑑は1口に付き1冊進呈いたします。
●IADCウェブサイトに無料でリンクをはることができます。

くわしくはこちらをご確認ください。
賛助会員募集のご案内〈PDF〉
→ 賛助会員申込メールフォーム